小学生ヨット乗船講習会
「身近な水辺を利用したセーリングの啓発による地域活性化事業」

第1回「小学生ヨット乗船講習会」が終了しました。

2018年5月26日(土)、東雲運河(豊洲ぐるり公園乗船場「豊洲五丁目1番地先」付近の水面/通称:東電堀)で、第1回「小学生ヨット乗船講習会」を開催。

午前の部、午後の部ともに、応募者多数の中から抽選の結果当選した小学校3年生から6年生までの27人が参加してくれました。

当日は参加者におそろいの黄色いTシャツと名札をつけてもらい、まず、2チームに分かれて、30分ずつ、陸上講習とヨットに乗っての講習です。風を観察し、陸上では風の話やロープワークを学びました。

続いて、楽しく水に親しむための基本である安全講習、模擬操船を陸上で学んだあと、海上操船を体験しました。

指導に当たっては参加者一人につきインストラクターが付き、「風を知り、それを活用する」ことを実感し、また、豊かな水環境に囲まれた地域の魅力を感じてもらえたことと思います。

小学生ヨット乗船講習会